抵抗するよりも人生の流れに乗ること。計画を越えて遠くまで行ける

流れ

計画することはとても大事。だけど、新しく始めたことが計画どおりに行くことは稀です。もしも大きな流れがきたときには、計画と違ったとしても乗ってしまうことです。流れ着く場所は今は見えませんが、遥か遠くまで行けることでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

計画(プラン)を立てることの意義

計画(プラン)を立てることは大事です。私も短期的な計画だけでなく、3〜10年後まで見据えた長期的な計画も立てています。

計画があるということはゴールが見えていることも意味するため、方向性を間違わずにすみます。つまり、計画を立てることがコンパスの役目を果たすわけです。正しい方向を向いていれば、何も考えずに一歩前進するだけで目標に近づけますが、誤った方向に一歩進むと戻ってくるのも大変ですよね。

そして、自分の進捗状況を確認する上でも計画は必須です。いつまでに、どこまで進むかを決めておくことで進捗状況の管理ができます。もう少し早く歩いた方がいいのか、寄り道しても大丈夫なのか。そこは、計画と実績を比較して正しい判断をします。

時として、計画と関係なく大きな流れがやってくる

しかし、計画はあくまで計画でしかないため、うまくいくとは限りません。逆に、計画以上にうまく行き過ぎるときもあります。

例えば、大学受験を例にとってみましょう。

これまであまり勉強してこなかったS君は、志望大学をCランクの大学に決めました。今後の勉強のプランを無理のない範囲で立て、プランに沿って勉強していたS君はあるとき気づきます。思っていた以上に自分の成績が伸びていることに。そして、S君はあっという間に志望大学の合格圏に入ることができました。S君は受験までまだまだ時間があります。

ここで意識したいのは、自分が想定していた以上に勉強がうまくいっているという事実です。S君はこれまで勉強してこなかったので、自分が勉強に向いていることに気づいていませんでした。だから、Cランクの大学を志望校にしたのです。

自分だったらこれくらいできるだろう、と考えて立てた計画は最早崩壊しています。勉強をすればするほど思っていた以上に成績が伸びている。S君はこの大きな流れに乗るべきです。今から必死に勉強すればBランクの大学どころか、Aランクの大学でも合格できるかもしれません。本人からすると、既に自分の予想を超えた状況のため、どこまで行けるか想像もつかないでしょう。大きな流れがあるということは、大勝するチャンスが眠っていることを意味するのです。

大きな流れに乗って身を任せる

私自身、ギャンブルにはあまり詳しくないのですが、ギャンブルをする人は「流れを掴むことで大勝ちできる」と言います。自分に流れが来ていないときは小さく賭けて、自分に流れがやってきたときに一気に勝負に出て大勝するそうです。

これは、ギャンブルに限ったことではありません。人生という勝負事でも同じことが言えるのです。

まずは、大きな流れを見つける必要があります。今自分にどういった流れがあるのか考えてみて下さい。うまくいっていることを探すといいでしょう。

流れ(うまくいっていること)が見つかったら、その流れに抵抗せずに身を任せることです。より流れが早くなるように、工夫してもいいでしょう。

私の場合は、税理士として独立して数ヶ月後に大きな流れがきていることに気づきました。当初の予想を遥かに上回る反響があったため、この流れに身を任せることにしたのです。正直言うと、あまり忙しくなるようにはしたくないという気持ちがありました。他にも事業をやっており、そちらで一定の収入があったからです。しかし、ここで抵抗して流れを止めるよりも、流れに乗っていく方が面白い未来が待っているような気がしました。

具体的に言うと、誰も雇わず、ひとり税理士として、自分一人でサービスの質が落ちない範囲でお客様に対応していくというのが当初のプランでした。この場合は自宅兼事務所で対応する予定でした。しかし、大きな流れがきていると確信できたため、この流れに乗ることに決めました。人も雇い、オフィスは別の場所に構え、拡大路線に入ることにしたのです。

これは自分にとって、大きな変化です。どこまで規模を拡大できるのか正直想像がつきません。上記の例のS君と同じ状況ですね。しかし、この流れに乗れば、遥か遠くの世界まで行ける気がしています。

もし現時点で大きな流れがない人は、何でもいいので新しいことにたくさん挑戦してみるといいです。色々と試していくうちに、思った以上にスムーズにうまくいくことが見つかります。ゴルフを始めてみるなんかもいいですね。向いている人は最初の方からうまくプレーできたり、気の合うゴルフ仲間が見つかったりするものです。ゴルフの流れが起きたら乗ってみるといいでしょう。流れに乗ったことで、健康になれたり、思いがけない人との出会いにつながったりします。

また、人から何か誘われたらなるべく乗りましょう。ここで抵抗して断っていると、いつまでたっても流れが起きません。ノリの良さは、自然と流れに乗ることにつながります。

人生の流れに乗って、まだ見ぬ世界へ行きましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加