ベトナム・ホーチミン旅行後編(メコン川クルーズなど)

メコン川

ベトナム・ホーチミン旅行後編です!メコン川クルーズ最高でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ベトナム・ホーチミン旅行2

続きになります。前編を読んでない方は下記からどうぞ!

ベトナム・ホーチミン旅行前編(ホーチミン市・チョロン編)

三日目

ベトナム旅行もついに三日目に突入です。少しずつホーチミンに慣れてきたところで、なんとなく地理関係がわかってきたところです(笑)

三日目の朝ごはんはバインミーにしました。バインミーはベトナム風サンドイッチでしょうか?地元でも人気のニューランというお店で食べました。特にバインミー専門というわけではなく、他のベトナム料理もだいたい揃ってるような感じです。ローカル感を味わえるところでした〜。

朝ごはんの後は、ベンタン市場でライチを買ったり、地元のスーパーマーケットでだらだらしてました。そしてお昼はバインセオ。バインミーと並ぶベトナム料理のツートップですかね。ドンコイ通りを歩いていたときにたまたま見つけたお店で店名がわからないのですが、バインセオの外側がパリパリで大当たりのお店でした。食器やバッグなんかも販売されていて何でも屋みたいなところで面白いです。店主も昔東京に住んでいたとかで日本語を話せます!

そして三日目の午後はメコン川クルーズへ。オプションツアーで一人9,000円くらいでしょうか。ホテルまで送迎の車が来て、メコン川まで連れていってくれたので楽でした。泊まったホテルからメコン川沿いのミトというところまで1時間半くらいはかかったかと。

メコン川は世界で12番目に長い河。海のようにも見えるほどスケールが大きいところです。

最初に電動モーターの船でメコン川のとある島に向かいます。そこでは大量の蜂のお迎えが(笑)

そこでハチミツジュースのようなものをいただくのですが、自分たちの周りを蜂が大量に飛んでてかなり危険(笑)ガイドさんからは刺さないから大丈夫と言われるのですが、蜂が気になってハチミツの味もよくわからない・・。

蛇もいて、首に巻いたりもできます(笑)うちの事務所スタッフも果敢に挑戦してました!

フルーツを食べながら歌のサービス。チップをねだられるので注意!

手こぎボートによるジャングルクルーズ!見た目以上に狭い川を行きます。周辺を野生の動物が歩いており、飽きません。

夕食も含まれているツアーでした!エレファントフィッシュというメコン川に生息する魚が食べれます。その味は食べてみてのお楽しみということで。

変な鳴き声が聞こえると思ったら、天井にトカゲがっ!でかい。

ツアーの最後は、暗くなってからのホタル観賞。木にホタルがたくさんいてクリスマスツリーと呼ばれていました。網を捕まえたりもできます(もちろん後で解放しますが)。野生のホタルをこんなに見たのは初めてで、感動でした!

帰りのメコン川。メコン川をみてると小さなことがどうでもよくなってくる気がします・・。

四日目

最終日である四日目の朝は、バックパッカー通りとも呼ばれるブイビエン通りで食べました。私は下のつけ麺みたいなのを食べたのですが、見た目より全然美味しい!

食欲を満たした後は、再度ベンタン市場へ。振り返ってみると毎日のようにここにきましたね(笑)困ったらベンタン。

四日目のメインは戦争証跡博物館。ベトナム戦争を肌で感じることができます。気分的にはかなり落ち込んでしまいますが、行く価値はあると思います。ホーチミンの観光名所ランキングでもトップの場所です。

博物館の天井にコウモリ発見!普通にいるもんなんですね・・。

歩き疲れたところで、ホテルのラウンジでお茶をしました。シェラトンサイゴンホテル&タワーズというホテルです。ここのベトナムコーヒーは濃すぎるので注意。普段ブラックでコーヒーを飲んでる私でも到底無理な濃さでした・・。逆に、挑戦してみたい人は是非。

お土産用にレジェンドコーヒーというコーヒーを買って帰りました。このレジェンドコーヒーはベトナムコーヒーでもかなり飲みやすいので日本人でも大丈夫だと思います。また飲みたいです。

少し時間が空いたのでマッサージ(笑)健之家というお店で優良店だと思います。結構混んでるので注意。

最終日の夕食ということで豪華に。クックガッククアンというお店で、ブラッド・ピットとアンジョリーナ・ジョリー夫妻も訪れたという有名店です。どれも驚くほど美味しいのですが4枚目のソフトシェルクラブが特におすすめです。カニなのに殻が柔らかくそのまま食べれます。また食べたいな〜。そしてここでもベトナムコーヒーを(笑)店によって全然味が違うので飲み比べてみてください。

これでホーチミン旅行終了!日本へは深夜便で帰りました。

それにしてもベトナム最高です(笑)10年後にもう一度ホーチミンに来たら街並みが全然変わってそうな、すごく活気を感じる場所でした。また行きます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加