岐阜観光で食と自然を満喫する旅(柳家・天空のカフェ・馬籠・モネの池)

天然鮎

岐阜県に旅行で行ってきました!食と自然に恵まれた旅の模様を写真多めでお届けします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

岐阜旅行

岐阜県はとにかく広く、今回の旅だけですべてを網羅できたわけではありませんが、少しでも岐阜の魅力が伝わってくれれば嬉しいです!まずは岐阜グルメから。

柳家(やなぎや)

実はこれから紹介する柳家は食べログ全国一位のお店です。

しかし、いざ訪問すると決まってから再度食べログランキングを調べてみると、残念ながら全国7位(2017年11月30日現在)になってました。それでも凄いですが(笑)

過去は全国1位をずっとキープしていたのですが、少し変動したようですね。

ずっと行きたかった柳家さん。秋冬は様々なジビエを頂けるそうで楽しみにしておりました。

ちなみに今回はランチでお邪魔しましたが、ランチとディナーでメニューは変わらないそうなので、お好きな方でどうぞ。

柳家1

こちらが柳家さんの外観。古民家風でした。場所は岐阜県瑞浪市というところです。名古屋駅から車で1時間半くらいの場所になります。

余談ですが、福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩選手の高校は瑞浪市にある中京高等学校だそうです。九州出身かと思ってました(笑)

柳家2

お食事は全室個室となっており、いろり付きとなっております。

いい雰囲気ですね。

柳家4

最初に頂いたのが、この蜂の子です。地元では「へぼ」と呼ばれ、昔から親しまれてきたようです。私は初めて食べましたが、これは甘露煮でしょうか。甘辛く仕上がったおり、お酒にとても合います。

柳家6

今回は小左衛門(こざえもん)という岐阜の日本酒を頂きました。東京の飲食店でこの小左衛門を頂いたことがありましたが、岐阜のお酒だったのですね。地元のお酒と地元の料理のマリアージュ最高です。

柳家5

続いてお造りを頂きました。鮭とイクラですね。これまた日本酒と合うのです(笑)

柳家3

お造りの後、というかお部屋に入ったときから既に目の前で焼かれていた鮎。2代目の奥様(現在は3代目が継いでいる)が鮎も含めて焼き物をすべて料理してくれました。養殖ではなく天然モノだそうで、鮎の天然モノはかなり高価なお魚ですね。身の大きさがやばいです。うまそう。

柳家7

身が大きいせいか、焼きあがった鮎はお皿で立ちますっ!

しかも、この天然の鮎、お腹に子が・・。子持ちシシャモならぬ、子持ちアユです(笑)

天然かつ子持ち、そんな鮎食べたことありません。感謝して頂きました。もちろん大変美味しゅうございましたよ。

柳家8

次に食べたのも鮎。今度は鮎の開きでした。お酒に合いまくりです!

柳家9

既にお腹がたまってきたのですが、これからメインのジビエシリーズが始まります。

1番手は鹿っ!ジビエの中では比較的食べる機会も多い鹿ですが、実は私、初めて鹿を食べました(笑)

柳家10

鹿のお肉は全然臭みがなく、脂身が少なかったので食べやすかったですね。

ジビエ料理で少しさっぱりしたくなったときは大根を食べます(写真左上)。この大根もシャキシャキしててめちゃうまし。

柳家11

ジビエシリーズの2番手は熊です(笑)熊肉も当然初めて食べました。

柳家12

熊肉とわさび。熊肉は筋肉が多いせいか、噛みごたえがありますね。脂身がジューシーで美味しいです。一緒に柳家さんに行ったメンバーの中で一番好評だったのがこの熊肉でした!

柳家13

ジビエシリーズの3番手、ラストを飾るのはイノシシです。

柳家14

イノシシは見た目どおり、脂身が多く、炎が燃え盛っていました(笑)

柳家15

猪肉にはマスタード。個人的には猪肉が一番好みでしたね。普段サーロインとかが好きな人は猪肉が合うかもです(笑)

柳家16

ジビエシリーズ終わったと思いきや、熊鍋の登場っ!はじめの一歩という漫画で熊鍋を食べるシーンありましたけど、リアルでも食べれる場所があるんですね(笑)味付けが濃くて私好みのお鍋でした!

柳家17

締めのご飯は自然薯(じねんじょ)ご飯。岐阜は山が多いので、自然薯がたくさん取れるみたいです。

柳家18

自然薯ご飯、美味しくないわけがないっ!お腹いっぱいだったはずが、するするお腹に入るので何杯もおかわりさせて頂きました(笑)

柳家さんは普段食べれないご飯をたくさん頂けるので是非一度ご訪問下さい。海外の人にも人気なようで柳家さんのためだけに日本にくる外国人もいるそうです。

ごちそうさまでした!!

天空のカフェ清涯荘(せいがいそう)

天空カフェ1−1

続いて、柳家さんと同じ瑞浪市にあるカフェ清涯荘(せいがいそう)。2017年5月オープンですが、既に大人気!これから岐阜の有名観光スポットの一つになっていくでしょう。

天空カフェ1

午前中にくると雲海が見えることがっ!私も今回あと1時間早く来てれば雲海が見れたそうです、残念!

天空カフェ2−2

テラス席もあり。清涯荘は山の上に位置するため、岐阜の山々を一望できます。これで雲海も見れるわけですし、まさに天空のカフェですね。

天空カフェ3

本日ハ快晴ナリ。

天空カフェ4

ベンチに座ってのんびりするのもいいですね〜。天気がいいと名古屋駅のツインタワーまで見えます。

天空カフェ5

カフェ内からも絶景ですね!

天空カフェ6

店内もおしゃれ!

天空カフェ8

メニュー表。天然酵母パンや地元の野菜を頂けますよ。

天空カフェ9

ノンアルコールの甘酒が最初に出てきます。身体に良さそうな味でした(笑)

天空カフェ7

こちらがランチ。天然酵母パンも野菜も激ウマです。コーヒーも美味しく頂きました!

瑞浪市にきたら是非お立ち寄り下さい。

馬籠(まごめ)

馬込1

瑞浪市から比較的近い場所にある中津川市の馬籠(まごめ)もおすすめです。江戸時代の中山道の古い街並みが今も残っている人気観光スポットです。

馬込2

たくさんの観光客がいらっしゃってました。外国人も多し!

馬込3

石畳がいい感じ。

馬込4

お土産屋さんや飲食店もたくさん。どれも昔ながらの雰囲気。

馬込5

勝手に取っちゃダメなやつ。

馬込6

名物の栗きんとん!

馬込7

お抹茶なども頂けます。

馬込9

紅葉 × 江戸時代

馬込10

五平餅(ごへいもち)も有名です。お試しあれ。

馬込12

馬籠館というところでご飯も頂きました!ボリューミー。

モネの池

モネ1

岐阜県関市にある通称「モネの池」。写真に撮るとインスタ映えするとのことで一躍全国区になった観光スポットです。残念ながら瑞浪市や中津川市から少し離れているので、もしお時間あればどうぞ。

モネ2

このモネの池、人里離れた場所にあるのですが、観光客が恐ろしいほどいました(笑)

他にも岐阜県の観光スポットとして下呂温泉や飛騨高山などもあります。岐阜ってすごい!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加