エックスドメインで独自ドメインを取得する方法

domainWordPressでブログを書くには、独自ドメインを取得する必要があります。私の場合はエックスドメインで独自ドメインを取得しています。今回は、トップレベルドメインの説明と、実際に独自ドメインを取得する方法を画像付きでわかりやすくご説明したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

独自ドメインを取得する理由

ドメインとは、インターネット上の住所のことです。このブログで言うなら、http://ikogataira.comというURLのうち、「ikogataira.com」の部分です。

ドメインには、無料ドメインと独自ドメインが存在します。無料ドメインはアメブロやFC2などでブログを書く場合に利用できますが、WordPressでブログを書くには有料で独自のドメインを取得する必要があります。

なぜわざわざ有料でWordPressでブログを書くのかについては、過去記事をご参照ください。

Wordpressとは?ブログを書くなら是非選択肢に!
ブログを書きたいと思ったとき、アメブロやFC2ブログなどのような無料ブログで書くのか、WordPressで有料で書くのか選択すること...

トップレベルドメイン

ドメイン(ikogataira.com)の前半部分(ikogatairaのところ)は自由に選ぶことができますが、末尾の文字によっていくつかの種類に分かれます。私は「.com」を選びました。この「.com」の部分をトップレベルドメインと呼びます。

トップレベルドメインは、「.com」の他にも、「.net」「.org」「.jp」「.co.jp」など多くの種類があり、あなたの好きなトップレベルドメインを選ぶことができます。例えば、「.net」というトップレベルドメインを選べば、ドメインは「ikogataira.net」になり、URLは 「http://ikogataira.net」(wwwがない場合)に決まるわけです。このトップレベルドメインはあなたの好みのドメインを選べば良いのですが、それぞれ値段が違いますので、そこも考慮して選びましょう。

SEO的にもトップレベルドメインの違いによる検索結果への影響はほとんどないと言われています。私は一番ポピュラーな「 .com」にしています。イメージも良さそうですしね。

なお、同じドメインを重複して取得することはできません。例えば、「ikogataira.com」のドメインを誰かに既に取得されている場合には、「ikogataira.net」など他のドメインを取得する必要が出てきます。既に使われているかどうかはネット上ですぐに確認できますので後述したいと思います。

独自ドメインの利用可否の確認方法

では、あなたが取得したい独自ドメインの利用可否を確認する方法をご説明します。

下記のエックスドメインのwebサイトから確認します。



私はエックスサーバーというレンタルサーバーを利用しているのですが、このエックスサーバーと同じ会社が運営しているのがエックスドメインです。レンタルサーバーとドメインの会社が同じであれば連携を簡単にできるというメリットがあります。また、エックスドメインは値段もリーズナブルですし、エックスドメインで取得したドメインは、エックスサーバー以外のレンタルサーバーでも使えるので使い勝手が良いです。

では、上記のwebサイトに入ったら、下記の赤枠のところに取得したいドメインを入力して下さい。

エックスドメイン1

入力すると、結果が表示されます。

エックスドメイン2

「ikogataira.com」は私が使っているので利用できないのがわかります。「.com」「.net」「.jp」以外は、上部のチェックボックスにチェックして検索すれば利用可否がわかります。

エックスドメインで独自ドメインを取得してみよう!

取得したいドメインが空いていることが確認できたら、実際にそのドメインを取得してみましょう。上記の利用可否の結果から、取得したいドメインを選んで「取得手続きに進む」をクリックすると、下記の画面が表示されます。

エックスドメイン3

初めての方は、左の「会員情報の登録へ」をクリックして、個人情報を入力して下さい。

エックスドメイン4

注意点としては、上記の「WHOIS代理公開サービス」には必ずチェックを入れましょう。チェックを入れることで、ドメイン所有者の名前やメールアドレスなどの個人情報がネットで公開されるのを防ぎます。ドメイン所有者の情報の代わりにエックスドメインの会社情報が代理で公開されるサービスです。

そして、個人情報と支払方法を選べば独自ドメインの取得は完了です!

とっても簡単ですね!

ドメイン名取得&無料レンタルサーバーサービス『エックスドメイン』

独自ドメインが取得できたら、次はレンタルサーバーの契約が必要となります。レンタルサーバーの話は下記の記事をご参照下さい!

エックスサーバーの魅力。WordPressのレンタルサーバーを決めよう!
WordPressでブログを書くには、レンタルサーバーの契約が必須です。レンタルサーバーが必要な理由をわかりやすく説明するとともに、私が実際...

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加