自分の人生の責任をとることができるのは自分だけ!!

彼岸花誰しも人生最後の日はやってきます。あなたが将来死ぬ間際になって、「自分の人生は本当に良い人生だった。」と心の底から満足できると思いますか?もし、「あのとき◯◯していれば・・」と後悔ばかりが残る死に方はしたくありませんよね。自分の人生の責任をとることができるのは自分だけです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

人生は有限であるということ

当たり前のことですが、人生には限りがあります。誰でも人生最後の日が来るのです。想像すると正直怖いですが、それが現実なので受け入れるしかありません。

各自が保有している時間はどのくらいあるのでしょうか?平均寿命から考えると約80年です。現在40歳であれば残りは40年。あっという間ですね・・。

人生の中で巡ってくるチャンスが一度きりということはないですが、無限にあるわけでもありません。今回のチャンスを逃しても次のチャンスはやってくるかもしれませんが、本当に次のチャンスが来るかどうかは後になってみないとわかりませんし、人生最後の日になって、あのときが最後のチャンスだったとわかっても遅いですよね。

自分の人生の責任は誰が取る?

人生最後の日に、「何てつまらない人生だったんだろう。自分がやりたいことが何もやれていない。」と気づいたとして、誰かがその失敗の責任を取ってくれるのでしょうか?親も含めて、誰も自分の人生の責任なんか取ってくれないのが現実です。自分の人生の責任をとることができるのは自分だけです。他人任せにしても、その他人は失敗時の責任までは取ってくれませんよ!

常に自分が納得できる決断をすることが大事

では、自分の人生に満足するためにはどうすれば良いのでしょうか?

私が思うのは、常に自分が納得できるように決断することだと思います。

仮に、就活で2つの会社から内定をもらえたとします。

A社は誰もが知っている大企業です。A社の将来性はあまり高くはないですが、大企業なので食べていけなくなることもなさそうです。就活の人気企業ランキングにも入っている会社なので友人にも自慢できますし、大企業のA社に受かってあなたの親も大喜びです(笑)

対して、B社は創業3年のベンチャー企業で、会社としての勢いはあるものの、ほとんどの人はまだB社の名前も知りません。給料も会社の業績次第で将来どうなるかわかりませんし、世界的な金融危機があれば一瞬で潰れるかもしれません。しかし、B社の経営者にはカリスマ性があり、あなたもどことなくB社に惹かれています。B社はまだ小さい会社なので、色々な仕事を任せてもらえるので実力もつく気がします。

この2つの会社のどちらに就職すれば良いか?万人共通の正解はありません。あなた自身が決断し選択する必要があります。ここでやってはいけないことは、自分の満足度ではなく、他人(親など)の満足度で選ぶことです。

上記のケースではあなたはB社に惹かれています。しかし、親はA社に行くとばかり思っているので、きちんと話し合う必要はあります。話し合っても、自分がA社に行くことに自分が納得できないのあれば、A社に行くと後悔するでしょう。

というのも、自分で納得して選んだかどうかで、選択の結果(成功も失敗も)への対応が変わるからです。

例えば、ベンチャー企業であるB社を選んだものの、将来B社が潰れたとします。落ち込みはするでしょうが、会社が潰れるリスクを承知の上でB社を選んだのですから、ある程度仕方ないと思えるのではないでしょうか?チャレンジして失敗したのなら、老後の自虐ネタとして使っても良いと思います(私も失敗したら、そうするつもりです)。逆に、B社を選んで将来成功した場合、あなたの満足度もより高くなるでしょう。自分が納得して選んだ結果ですので、成功した場合の満足度はより高くなりますし、失敗しても後悔は少なくて済みます。

逆に、B社に惹かれるものの、周りに流されてA社に就職したとします。A社はしばらくは順調に経営できていましたが、あなたが50歳になるときに潰れてしまいました。このときのあなたの心理状態を想像できますか?B社を選ばなかったことへの後悔があなたを襲うでしょう。仮に、A社を選んで成功できたとしても、自分が納得せず選んだ成功なので、心の底から満足することはできないはずです。自分が納得して選んでいない場合、良い結果が出た場合も満足度は低く、失敗時は後悔だけが残ります。

自分が納得できる人生を選んでいる限り、成功できるかどうかはともかく、後悔だけはしないでしょう!

※上記は仮定であり、大企業よりベンチャー企業を勧めているわけではありません。

今日が人生最後の日だとしても、今日する予定のことをしたいと思うか?

最後に、スティーブ・ジョブズの名言を紹介します。あなたの人生なのですから、あなたが納得できるかどうかが一番重要です!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加