富裕層や資産家が高級品ばかり買うのには理由があった!

ゴッホのひまわり高級品を買うことが浪費だと思ってるあなた!半分は正解ですが、違う見方をすることもできます。富裕層や資産家が高級品を買う理由に迫ります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

高級品を買う理由

お金持ちである富裕層や資産家の人で、高級品ばかり買っている人がいますよね。「贅沢過ぎ!」って人もいます。高級車や高級腕時計なんかが代表例ですね。

ああいう人はどうして高級品ばかりを買っていると思いますか?もちろん、見栄や自慢、異性にモテたいからなどの理由で買っている人も多いでしょう。

しかし、代々資産家の家系で育った人などの場合は、高級品を違った観点で買う人もいます(相続税対策もあるかもしれませんが・・)。それは、高級品は、買った後も値段が下がりづらい(=資産性がある)というメリットがあるからなのです。

資産性のある高級品の具体例

資産性のある高級品は色々とあるので、一つずつご紹介していきます。

高級腕時計

高級腕時計の代名詞といえばロレックスですが、ロレックスは中古品になっても値段が下がりづらいことで有名です。モデルによっては新品で買ったときの値段よりも価値が上がる場合があります。

エクスプローラー

ロレックス公式サイトより引用)

二束三文でしか売れない中途半端な時計を買うぐらいなら、ロレックスや、ロレックスじゃなくても希少性が高い限定モデルなどを買った方がトータルで安く済む場合もあり得ます。

高級腕時計に限らずですが、売却価額も踏まえたトータルコストで考えることが重要です。

高級車

高級車の代名詞と言えば、フェラーリランボルギーニです。安くでも数千万円かかります(笑)この他にも高級車はありますが、この2つについては特に値段が落ちづらいと言われています。人気があるだけでなく、生産台数自体が少ないというのも影響しているようです。一般車だと、数年で価値が何割も下落するため資産性があまりありません。

ランボルギーニ

ランボルギーニ青山より引用)

フェラーリやランボルギーニの価値が落ちづらいとは言っても、修理代などのランニングコストが高いというデメリットはあります。しかし、例えばフェラーリばかりを何台も買い換えながら何十年も乗ってきた人がトータルでは1,000万円〜2,000万円しかお金を使わなかったなんて話も聞いたことがあります。まぁ、高いっちゃ高いですが(笑)

高級マンション

高級マンションと言えば、3Aと呼ばれる赤坂、青山、麻布の高級マンションなんかが思い浮かぶと思いますが、これらも資産性が高いことで有名です。人気が高い住宅地なので、3Aに住みたいという需要はとてもあるのですが、土地が余っておらず新築マンションの供給数が少ないため何年経っても値段が下がりづらくなっています。

また、築古の物件であっても立地が良くて管理が行き届いた物件であれば、ヴィンテージマンションと呼ばれるようになり逆に人気が出る場合もあります。

賃貸と持ち家のどちらが有利か、という永遠に決着が着かない問題がありますが、将来的にヴィンテージマンションになるような物件に住むことができればかなり有利と言えるでしょう。

高級ワイン

高級ワインも資産性が高いです。ボルドーの5大シャトーなんかが代表例でしょうか。ワインはその性質上、熟成し時間が経つにつれて味が増すという特徴があります。また、ワインは消費されるため、同じ生産年のワインの供給数はどんどん減っていきます。若いワインを買って何年も保管しておくことで、買ったときよりも高い値段で売却することも可能です。

ワイン投資についてはこちらの記事をご参照ください。

「ワイン投資」という華麗なる投資法
今回のテーマはワイン投資。ワインが好きな人は、趣味で覚えたワインの知識を使って投資をしてみませんか?ワイン投資には特殊な性質があり、...

絵画

絵画もいいですよね。既に有名な人の絵であればリスクが少ないでしょうし、敢えて今後人気が出そうな画家の絵を買うのも面白そうです。記事の冒頭でゴッホのひまわりの画像を引用させて頂きましたが、この作品は半永久的に価値を維持するんでしょうね。普段は部屋に飾っておけるのも絵画の良いところです。

宝石

宝石も資産性があります!

ダイアモンド

NAVERまとめより引用)

現金でお金を持っておくだけだと面白みがないですが、宝石であれば奥さんも大喜びです(笑)ダイアモンドは永遠に輝き続けるのです。

プライベートジェット

お金持ちと言えば、自家用ジェット。その中でも、最も富裕層に人気なのがガルフストリームです。

ガルフストリーム

ブルージェットより引用)

新品を買おうとすると、発注してから実際に完成するまで何年もかかることから、中古でも価値があります。ランニングコストは高いですが、世界を飛び回るビジネスマンであれば時間を効率的に使えるのでコストをかける価値もあるかも!?

最後に

いかがでしたでしょうか?良いモノは売却するときも高く売れる可能性があります。単純に目先の価格だけで判断しないようにしたいところです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加