Atmoph Window(アトモフ ウィンドウ)で拡がるデジタル窓ライフ

Atmoph WindowAtmoph Windowというデジタル窓をご存知でしょうか?実際にAtmophを購入して試した感想をご紹介します!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Atmoph Window

こういう経験はありませんか?

閉鎖感を感じる窓がない部屋。

「この部屋に窓があったなら、明るく開放的な空間になったのに・・。」

そんなときにあると便利なのが、Atmoph Window(アトモフ ウィンドウ)というデジタル窓です。

私も事務所の打ち合わせスペースに窓がなかったので、Atmophを購入してみました。

事務所のAtmoph

とりあえず打ち合わせ用のデスクの上に置いています。

お値段は69,800円(税抜)と決してお安くはないのですが、1ヶ月使ってみて色々と良いところがわかってきました。

世界の美しい風景を4Kで

Atmoph写真一覧

まずはこれ。数百種類の風景から自分の好きな風景を選んで表示させることが出来ます。しかも4Kの高画質で!!映像が本当に綺麗です。

選べる風景ですが、購入時に10種類内蔵されています。映像を追加するときは有料(@約500円)です。

サウンドありの動画

個人的に最大のポイントだったのが、Atmophの映像が単純な静止画ではなく、動画で流れることです。しかも音声付き!!

川の流れる音や虫の鳴き声、車が走っている音まで聞こえてきます。

百聞は一見にしかず。次の動画を見て下さい。良いですよ〜。

選べるフレーム

フレームはオーク、ウォールナット、ホワイト、ブラック、コズミックシルバー(新色)から選べます!これでお部屋の雰囲気に合わせられますね。

Atmophフレーム

スマートフォンで操作可能

スマートフォンに専用アプリを入れることでAtmophを簡単に操作できます。これは便利!!

iPhone、Android、Apple watchに対応しています。

Atmophアプリ

時計やカレンダー代わり

Atmoph上に時計やカレンダーを表示させることもできます。下手な時計を置くよりオシャレ。

Atmoph時計カレンダー

ちなみに、個人的に好きな映像の一つが上記の暖炉です(笑)いつまででも見ていられる。

今後の拡張予定

まだ準備中とのことですが、今後もAtmophは進化します!

私が期待するのが次の2点。早くスタートしないかな〜。

ライブストリーミング

Atmophライブストリーミング

世界の色々な拠点からリアルタイム配信するという、この機能。かなり楽しみですね。

自分で撮影した風景

Atmoph自分で撮影した風景

自分が撮った風景をAtmoph上で表示させることにも将来的に対応します。これができるようになれば一気に自由度が拡がります!自分の故郷の映像を流したりもできますね〜。

紹介動画

最後に、Atmophの公式HPにある紹介動画を載せておきます。これを見ると欲しくなるかも!!

Atmoph公式HP

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加