「湖山亭うぶや」河口湖周辺高級旅館からの富士山の眺めに感動する旅

湖山亭うぶや温泉につかりながら富士山を眺めることができる河口湖周辺のホテルを探したところ、口コミで評判が良かったのが「湖山亭うぶや」という高級旅館でした。今回はこの「湖山亭うぶや」に宿泊した感想をブログにします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

「湖山亭うぶや」の概要

湖山亭うぶや

湖山亭うぶや公式サイト

「湖山亭うぶや」は、河口湖周辺にある高級旅館です。高級旅館といっても、宿泊料は朝食・夕食付きで一泊20,000円代前半くらいからありますので、サービスの割にリーズナブルなお値段設定となっています。

後で紹介しますが、何といっても眺望が素晴らしい。すべての部屋で河口湖と富士山が見えるホテルはレアです。その理由は、うぶやの位置関係にあります。

うぶやの地図

(Google マップより)

上の地図を見て頂ければわかるとおり、うぶや⇒河口湖⇒富士山という関係にあります。うぶやは全部屋南向きなので、すべての部屋から河口湖と富士山が見えるわけです。

「湖山亭うぶや」の感想

東京から河口湖までは高速バスで行きました。電車でも行けますが、高速バスの方が安く乗り換えもありません。しかも、高速バスの富士急行が期間限定でチケットを値下げしていたので片道1,000円という激安プライスでした。

電車(特急)の場合:東京⇔河口湖 片道3,560円 約2時間40分 乗換2回

高速バス(富士急行)の場合:東京⇔河口湖 片道1,000円(通常時1,800円) 約2時間 乗換なし

電車は特急ではなくローカル電車を使えばもう少し安くなりますが、それでもバスより高く3時間を超える長旅になるので、おすすめはやっぱりバスですね。

高速バスに乗っていると時々富士山が遠くに見えるのですが、河口湖に近づくにつれて少しずつ見える富士山が大きくなってくるのがワクワクしました。

河口湖駅

河口湖駅に到着です。さっそく美しすぎる富士山とご対面!天気もそこそこでした。

河口湖駅に着いたら「うぶや」に電話して送迎バスを頼みます。13時30分以降であれば送迎バスを利用できるので便利です。少し時間があったので、河口湖駅の周辺のレストランでランチを食べました。

うぶや

うぶやに到着!周辺のホテルと比べて高級感が漂います。スタッフの方もスーツや着物でちゃんとしています(笑)

うぶや2

チェックインはロビーの待合室で。ウェルカムドリンクで抹茶と干し柿を頂きました。久々に飲んだ本物の抹茶は美味でした。

うぶや3

チェックイン後にお部屋に通されます。上品な和室とソファー席の組み合わせの部屋です。窓が大きいので素敵ですね!早速窓からの眺めを見てみましょう。

うぶや4

どんっ!大迫力!!

河口湖と富士山のコラボでございます。ソファーに寝っ転がりながら富士山を眺める至福の時間を過ごします。グレード的にはスタンダードのお部屋でしたが全く問題ないです。

富士山を眺めているだけで元気が出てきます。最高のパワースポットと言えるでしょう!

富士山は本当に素晴らしい。周りに他の高い山がないので余計ダイナミックに感じます。世界に誇れる日本一の山です。

うぶや5

窓側からの部屋の写真です。和室には掛け軸が飾ってあります。

うぶや6

掛け軸には「竹有上下節」と書かれていました。「竹有上下節」とは、直訳すると「竹には上下の節が存在している」となります。意訳すると、「世の中には平等ではあるけれど区別があり、その区別を認めることで、より良い世の中になる」という意味になります(たぶん)。例えば、年齢や性別で能力には差があり、違う役割があるわけです。その違いを認めて適材適所で人材を配置させることが理にかなっているというわけです。間違ってたらすみません・・。

うぶや7

湖山亭うぶや公式サイトより引用)

部屋でのんびりした後、お風呂に行ってきました。写真NGなので、HPから拝借。内湯からでも、露天風呂からも富士山が見えます。窓が大きいので内湯でも十分富士山を堪能できますよ!この他にサウナもありますので、お好きな人はどうぞ。

うぶや8

うぶやの2階には休憩所があります。眺めがいいだけでなく、フリードリンクのサービスやマッサージチェア(無料)もあります。私が行ったときは、夜はハーブティーのサービスがありました。

そしてお待ちかねの夕食の時間です。

うぶや9

食事は部屋で頂きました。レストランで食べるプランも選べますのでお好みで。

最初に運ばれてきたのが、上の写真の料理。どれも驚くほど美味しいです。注目すべきなのが、真ん中の丸い物体。

うぶや10

中身はお刺身の盛り合わせなのですが、なんと氷でできた球体で囲われています!美味しいだけでなく、工夫もされているのが好印象でございます。

うぶや11

そして、メインの肉料理。これはオプションでつけたA5の黒毛和牛のステーキです。うぶやの料理長がお肉にこだわりがある人とのことで、間違いない逸品です。ステーキの他にもすき焼きやしゃぶしゃぶのプランもあります。

ちなみに、最近は扱っていたお肉が中国に大量に輸出されてしまっていて、なかなかお肉を確保することができないそうです。そのため、すき焼きやしゃぶしゃぶなどの追加のお肉のオプションは提供を中止する場合があるそうなので注意。こんなところにも中国の爆買いの影響が・・。中国恐るべしですね。

うぶや12

うぶや13

この他にもお料理はあったのですが、撮り忘れてしまいました・・。どれも美味しく量も充分です。

最後に出てきたデザートはソファー席で富士山を見ながら食べましたよ!

うぶや14

次の日の天気はあいにくの曇り空。昨日見えていた富士山が全く見えません・・。山の天気は変わりやすいですね。それでも一日はちゃんと見れて良かったです。町で会った地元の人から「富士山は恥ずかしがり屋だから良く姿を隠すんだよ」と言われたのが印象深かったです。

うぶや15

うぶやの朝ごはん。部屋ではなく、2階のレストランでの提供でした。和食と洋食が選べます。本来はこの席からも富士山が見えるのですが、天気が悪く見えず。こればっかりは仕方ないですね。

まとめ

河口湖で富士山を見たい人は是非「湖山亭うぶや」へ行ってみて下さい。眺望よし、食事よし、接客よしの三拍子揃った旅館です。

また、泊まった翌日に河口湖オルゴールの森に行ってみたので、そちらもチェックしてみて下さい!

「河口湖オルゴールの森」で音楽を堪能&ほうとう不動の旅
河口湖に「オルゴールの森」と呼ばれるテーマパークがあるのをご存知でしょうか?河口湖観光に行ったついでにたまたま寄ったのですが、想定外に充実し...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加