不動産投資入門!!初心者向けの勉強方法をご紹介します!

勉強疲れ「不動産投資を始めたい!」と思っている人、もしくは「不動産投資を始めたもののまだ何もわからないよ!」と言った人向けに、どうやって不動産投資の勉強をしていけばいいのかご紹介していきたいと思います。勉強せずに不動産投資を始めることは無謀過ぎます。これを読んでしっかり準備して不動産投資にチャレンジしてみてください!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

不動産投資の勉強方法

不動産投資(不動産賃貸業・大家)で成功するには、とにかく勉強が必要です。

資産家の方でもない限り、銀行融資を受けて不動産投資を始める場合が多いため、間違った物件を買ってしまうと最悪自己破産に追い込まれる可能性があります。「投資」と名のつく分野全体に言えることですが、基本的に初心者はカモになりやすく、不動産投資もやはり例外ではありません。カモにされないように知識を身につけ、最短で成功を目指しましょう!今回は、不動産投資初心者向けに勉強方法をご紹介したいと思います。

不動産投資本を読む

王道かつコスパがいいのが不動産投資本で勉強することです。1冊1500円程度で、大きな失敗を避けられるなら安いものです。

大きめの書店に行けば、不動産投資本コーナーがありますので片っ端から読んで勉強します。私も一棟目を買うまでに20冊以上読みました。不動産投資といっても方法が色々とあります(新築、区分、戸建て、築古木造、RC一棟など)。最初は偏見を持たずに全分野の本を読んでみることをオススメします。

不動産投資本を読み漁っていると、どの本もだいたい同じことを言っていることがわかるようになってきます。その段階まで進んだら、一棟目に何を選べば自分に合っているのか適切な判断も下せるようになっているでしょう。

大家さんブログを読む

大家さんのブログを読むこともオススメします!物件を購入する前は、大家さんがどんな仕事をしているのかイメージがつかない人もいると思います。ブログは大家業の実態をつかむためにも有効です。

不動産投資の人気ブログランキングがあるので、ここでお気に入りのブロガーを探してみて下さい!

楽待コラムを読む

不動産投資の大手ポータルサイトである楽待で、不動産投資の実践大家コラムがあります。先輩大家さんが役立つ情報を提供してくれているので、定期的にチェックしてみてください!

不動産投資セミナーに行く

当たりハズレがありますが、不動産投資のセミナーに行くのもアリです。有料と無料のセミナーがありますが、無料セミナーは業者の餌食になるだけなのでオススメできません。なぜ無料でセミナーを開催できるのか考えてみれば想像がつくかもしれませんが。。。

したがって、行くなら有料のセミナーになります。本やブログである程度勉強して自分に合ってそうなセミナーだけ行くと無駄にお金を使わずいいかもしれません。

不動産投資関連の情報商材を購入する

情報商材で勉強するのも一つの手です。ただ、基本的に値段が高いものが多いんですよね。高い値段に見合ったものであればいいのですが、本やブログでも代替できるものが多いという印象を受けます。

大家の会や大家塾に入会する

全国津々浦々、大家の会や大家塾が存在します。大家さんと直に情報交換することができるので大幅なレベルアップにつながるでしょう!そこで大家仲間ができれば、困ったときに色々と相談に乗ってもらえますよ。

とにかく物件調査をこなす

実践的な方法がこちらです。不動産投資ポータルサイトで見つけた物件に、片っ端から問い合わせして現地調査に行きます。色々な物件を見ることで勉強になることも多いでしょう。不動産業者の方とのネットワークも広がるのでオススメです!このことは、他の記事でも書きましたのでご参照頂ければと思います。

不動産投資入門!!初心者が物件探しする方法
不動産投資を始めるためには、当然ながら物件を見つけてくる必要がありますよね。不動産投資は最初の一棟でコケると、その後の規模拡大が夢のまた夢と...

最後に

色々と不動産投資の勉強方法を書きましたが、個人的には本やブログで勉強するのがコスパ的には良いと思います。不動産の専門用語もだいたい理解できるようになるでしょう。まずは本やブログを読んで、ある程度理解できればその後セミナーや現地調査にいくのが流れとしてはいいですね。不動産投資で成功している自分の姿をイメージしてモチベーションを維持しつつ、一歩ずつ前進していって下さい!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加